使い捨てワキ汗パッドの上手な使い方

使い捨てワキ汗パッドは上手に活用しましょう。

パッドが吸収できる汗の量は限られています。量を超えるとパッドに吸収しきれず、洋服に汗染みができてしまいます。
一日中着けっぱなしにするのではなく、パッドは定期的に替えるようにしましょう。
センシア 美顔器 口コミ
洋服に貼るシートタイプの使い捨てワキ汗パッドは、長時間洋服に着用し続けると洋服にダメージを与えてしまいます。
使用後はすぐに取り外したり、汗をかかない場所では使わないようにしましょう。

ワキの臭いが気になる場合は、殺菌効果のあるものがおすすめです。
その他にも、保冷剤を入れるポケット付きのものなど、汗を吸収する以外の効果がある商品も数多く販売されているので、用途や目的に合わせて選びましょう。