背中の汗とは

背中の汗は気が付かないうちにかいています。
目に見えにくい部分なので時間が経って初めて気が付いた、というケースも多いです。

背中には汗をかく「汗腺」という機能が多く存在しています。このため、気温の変化や交感神経が刺激されることにより、汗腺から多くの汗がでてきます。
また、背中は洋服に常に覆われている部分です。このため体の他の部分より汗をかきやすいと言えます。さらに、リュックを背負ったり子どもをおんぶしたりすると、熱がこもり大量の汗をかいてしまいます。
センシア美顔器失敗だった?!
また、背中は汗をかいても手が届きにくい部分なので、体の他の部分のようにさっと拭き取るのが難しいです。
このため、背中の汗には事前の対策が重要となってきます。