背中ニキビとは

背中ニキビとは、名前の通り背中にできるニキビです。身体ニキビとも呼ばれます。
背中ニキビは、顔にできるニキビとは違う菌が原因となり発生します。このため、ケア方法も異なります。
一般的なニキビは角質が厚くなり、毛穴の出口がふさがれることで分泌された皮脂が詰まり、アクネ菌が繁殖して炎症が起こります。
しかし、背中ニキビは毛穴から黄色ブドウ球菌や真菌が入り込むことで炎症が起こります。

見た目も異なり、普通のニキビはてっぺんに薄い黄色の盛り上がりができます。
一方背中ニキビは、表面にポケット状のくぼみができます。

治療法や予防法も異なります。背中ニキビはセルフケアがしにくいので、場合によっては皮膚科で正しい診察を受け、治療を行う必要があります。
また、普通のニキビは汗や皮脂、汚れが原因となり起こりますが、背中ニキビはそれに加え衣類が原因となり起こる可能性があります。
普段の衣類を清潔に保つことが大切です。